活動報告:第3回くしろの地域力から健康ビジネスを考える会

 7月3日(日)「第3回くしろの地域力から健康ビジネスを考える会」を開催し、約30名にご参加いただき無事に終えることができました。アンケートでは参加者の100%の方に「満足」「また参加したい」との回答をいただきました。ご参加いただいたみなさま、ご協力をいただいたみなさま、誠にありがとうございます。残念ながら今回参加できなかった方はぜひ次回の第4回を8月28日(日)に開催しますのでご参加いただきたいと思います。

第3回で使用したスライド資料 → 釧路3rdWS_20160702

第3回くしろの地域力から健康ビジネスを考える会についてついてはこちら

今後の予定についてはこちら

活動のご報告ということで写真で1日を振り返ってみたいと思います。
このように多くの方にご参加いただきました!ありがとうございます。
IMG_1566

講師の宮村さん。
IMG_1562

今回も釧路のおもしろい活動を紹介していただいています。
まずはアミーゴ946というフリーペーパーを発行している久保下さん。
IMG_1568

次は「ひと」めぐりツアーを企画している「クスろ」の名塚さん。
IMG_1571

次はトレスタの田中さん。
IMG_1575

最後に釧路湿原MTBクラブの佐藤さん。
IMG_1577

最初のワークショップは活動紹介を聴いて感想や気づきの共有。
IMG_1578

その中からおもしろそうなアイデアをピックアップしてシナリオグラフをつくる。
IMG_1579

模造紙を行ったり来たり。
IMG_1582

シナリオグラフからCVCAを考える。
IMG_1587

CVCAからビジネスモデルキャンパスへ。む、難しい…!
IMG_1592

最後の発表用に整理。
IMG_1594

だいぶまとまってきました!
IMG_1597

第2班の発表。
IMG_1596

第4班の発表。
IMG_1599

第3班の発表。
IMG_1600

第1班の発表。
IMG_1602

まとめ。
IMG_1603

今回もドラが大活躍でした。斉藤さんいつもありがとうございます。
写真 2016-07-03 14 00 06

シナリオグラフ、CVCA、ビジネスモデルキャンパスの3つの考え方を学びながら実践することができました。
難しい内容でしたがとても勉強になりました。
講師の宮村さん、ご参加いただいたみなさま、ご協力いただいたみなさま、誠にありがとうございます。